2011年6月~ 2013年6月 青年海外協力隊 幼児教育隊員としてエジプトで活動。日本に帰国後もいっぽいっぽゆっくり進んでいきます。


by bagel5529

いつもいっぽは自分から

今日は久しぶりにママのおうちに行ってきました。

ラマダン中は毎日のようにあった電話が ラマダン明け休みからぱったりなくなって。
忙しいのかなぁって思いながら、私もそれなりに忙しくて 足が遠のいていたけど、やっぱりなんだか会いたくなって、電話してみました。

ママも私が忙しいと思っていたみたいで、ママもバッサントも、ママのお姉ちゃんも(遊びに行ったらね)
大歓迎してくれました。
「どこに行ってたんだラバーブ!!」って012.gif

そして、今までちょっと怖くて買えなかった鶏肉も、ママが一緒に買いに行ってくれました。

鶏肉屋さんはこんなかんじで。
b0212400_7483699.jpg

見えにくいかもしれないけど、鶏がね、かごの中にいるんです。

カフルでは切って売られてる鶏肉をいまのところみたことなくて。
冷凍の鶏肉は売ってて、1キロ40ギネーでした(約600円)
ちょびっと高いのね。

街中でよく見るこの鶏屋さん。
やっぱり重さで買うのかなー 一羽は多いかなー ちょっとにおうなー
って思って買えずにいてね。

ママとお店に行ったらやっぱり
「どれくらいほしいんだ?」って。

一羽って何キロくらいかわかんないし、とりあえずママが「1.5キロくらい?」っていうから
「うん。(わかんないからなんでもいい・・・)」

おもむろに一羽つかまえて秤の上に ドン

「18ギネーだよ(300円しないくらい)」

やすい!!

ではお願いします。

待つこと4,5分。

日本ではめずらしいこの光景を写真に!と思ってとってたら
こっちも撮ってくれって
b0212400_75419.jpg

キレイに洗っております。

帰ってきて袋をおそるおそる開けてみたら、キレイに切ってくれてありました。
b0212400_7544659.jpg


レバーも 心臓かと思われるものも全部はいってます。
一人で食べるには多いけど、新鮮です。
一切れずつ冷凍させてもらって、ありがたくいただきます。



ママたちと過ごす時間は、なんだかすごくあったかくて
話が通じなくて笑われてばっかりだけど、それがまた優しいんだ。

できるだけ時間を共にしていこう。

どんないっぽも自分から進めていこう。

23時に油たっぷりなエジプト料理をしっかりいただいて、食後にほぼ砂糖味の紅茶を飲みながら
しみじみ思ったのでした。
[PR]
by bagel5529 | 2011-09-23 08:06 | カフルシェイク